fc2ブログ
思わず欲しくなるお値打ち価格の雑貨をご提案!

おしゃれ雑貨3000未満ブログ

お手ごろ価格で買えるクールでおしゃれな雑貨たち

3,000円未満で買えるお手ごろ価格のおしゃれ雑貨を紹介するブログです。
家具、収納、キッチン、ステーショナリーなど様々なハイセンス・アイテムをご紹介しています!

ベルメゾンネットMoMA STORE

最新記事

 PICK UP!
img-aitem016.jpgimg-aitem022.jpgimg-aitem032.jpgimg-aitem029.jpgimg-aitem025.jpgimg-aitem036.jpgimg-aitem041.jpg

一度開封したお菓子などの袋をくっけるハンディ・シーラーも面白いんです。  

今回は、一度開封したお菓子や乾物などのパッケージをピタっとくっけるハンディ・シーラーをご紹介します。

中途半端に中身が残ったナッツやお菓子の袋。

今までは、輪ゴムやクリップで無理矢理、袋の口を結んでいましたよね。

たぶん、大勢の人はそんな感じじゃありませんか?

違ってたらすみません。でも、少なくとも何人かはいらっしゃるハズですよね。


ところが、シーラーを使うとかんたんに封ができてしまうんです。

耳慣れない名前ですが、こういった機器をシーラーというらしいのです。

そのシーラーを使うとビニール袋が熱の力で再び密封されるという驚きの方法があったんです。

使ってみたくなりますよね。興味は津々です。

iconicon

袋の口に沿って、ぎゅっと押さえて横にスライドさせるだけ。

かんたんに袋を密封できるんです。結構すごい!


ポテトチップスやおせんべいがパリっとしたまま取っておけるって便利ですよね。

1度使ったら、次までしばらくは使わないであろう乾物類、

たとえば、昆布・かんぴょう・切り干し大根・豆類・寒天・春雨・干ししいたけ・コーヒー豆なども

湿気らずに保存ができて、密封の効果を発揮しそうです。

iconicon

ただ、シーラーの熱を発する部分が小さいため、1つの袋を完全密着させる(シーリングする)までには

多少、時間がかかります。

スライドするスピードが早すぎると完全にくっかないし、遅すぎると熱でビニールが溶けてしまいますので、

上手にシーリングするにはコツが必要です。

薄いビニールの場合には紙で挟んでからシーリングすると上手くできるらしいです。


ともかく、慣れるまでは、練習が必要かもしれません。

そういった理由で、時間のない時には向かない作業です。

のんびりできる時に気楽にシーリングしたいものです。


でも苦労した甲斐があって、いざ、キレイにくっつくとなると、それはやっぱり感動モノです。

要した時間も一瞬に報われる瞬間です。

大げさに言いましたが、本当はそんな大した時間を要するわけでもないんですよ。


封をする行為もゲーム感覚で考えれば、ハンディ・シーラーって、

ただただ、楽しい器具に思えてきますよね。

また無理矢理ですねと言われそうですが。

う~ん、やっぱり楽しくなります。

iconicon




ハンディシーラーicon  価格¥980(税込)
約5秒でピタッと接着
食べかけのスナック菓子や野菜などの保存に便利。手軽な電池式のコンパクトサイズで、袋の口を軽く押しながら引っ張るだけで簡単に封ができます。
●約9.7×4.4×4.5(厚さ)cm
●主材/ABS樹脂
●アルカリ単三乾電池2個使用(モニター用付属)
●台湾製
※接着できる素材は、ポリプロピレン、ポリエチレン、塩化ビニル、アルミ蒸着袋で、
厚み約0.1mmまでの袋に適応します。

ベルメゾンネットicon
開封部分をピタっと接着 ハンディシーラーicon






タグ; キッチン 保存 節約 おもしろグッズ 便利グッズ



おしゃれ雑貨3000未満!

家電オンライン
関連記事
スポンサーサイト



category: 雑貨

thread: 楽しく生きる - janre: ライフ

tag: キッチン  保存  節約  おもしろグッズ  便利グッズ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://3000miman.blog.fc2.com/tb.php/38-49c2b29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)